合宿リポート

2018.08.15ガールズサマーキャンプ2018 第2ターム最終日レポート

四日目を迎えました。第2タームもいよいよ最終日。

本日のトレーニングは午前中のみですが、早朝に降っていた雨もやみ、強い日差しが照りつける中で行われました。各チームともタイム計測など四日間の締めくくりとなるメニューでしたが、参加者の皆さんは今日も元気いっぱいにチャレンジし、このキャンプの成果を見せてくれました。そして、これまで以上に自転車の魅力を感じてもらえたのではないかと思います。

皆さん、お疲れ様でした!

 

朝ご飯

20180814_1534279504792.jpg

 

Aチーム

20180814-1.jpg

 

フライングダッシュと、発走機を使ってのスタンディングスタートの練習。

20180814-3.jpg20180814-4.jpg20180814-5.jpg20180814-6.jpg20180814-7.jpg20180814-8.jpg20180814-9.jpg20180814-10.jpg20180814-11.jpg20180814-12.jpg20180814-13.jpg20180814-14.jpg

 

Aチーム・佐々木昭彦コーチ

2080814_DSC_7866.jpg

「三泊四日という日程で、最初はどうなのかなと思ったんですけど、今日になって素晴らしく成長したなというところが見られましたので、私自身も安心しました。今後はまずは競技を楽しんでもらって、その中で目指すところとして競技大会に出たいという初期の段階から、オリンピックを目指したいとかいろいろなものがあると思いますけど、自転車の魅力をどんどん知ってもらって、競技に携わっていっていただけたらと思います

 

 

Bチーム

フライングスタートの200mのタイム計測などしました。

20180814-15.jpg20180814-16.jpg20180814-17.jpg20180814-18.jpg20180814-19.jpg20180814-20.jpg20180814-21.jpg20180814-22.jpg20180814-23.jpg20180814-24.jpg

 

 

Bチーム・飯田太文コーチ

「最終日まで無事に終えたことが一番よかったです。12歳から27歳と幅のある年齢層の中で、子どもたちとお姉さんグループが上手く溶け込んでくれて、トラブルなく、楽しくやってくれたことがすごくよかったと思います。最終日にタイム計測をすることを伝えてあったので、それを目標に皆が頑張ってくれました」

 

Cチーム

準備を整えてバンクへ。

20180814-25.jpg20180814-26.jpg

 

スタンディングスタートの500mのタイム計測中。

20180814-27.jpg20180814-28.jpg20180814-29.jpg20180814-30.jpg20180814-31.jpg20180814-32.jpg20180814-33.jpg20180814-34.jpg20180814-35.jpg

 

 

Cチーム・沼部早紀子コーチ

2080814_DSC_7874.jpg

「第2タームは14名のほぼ初心者ということで、ペダルの着脱から始まったんですけど、日を追うごとに上達していって。今日の最終日はタイムトライアルということで、フライングの200m、スタンディングスタートの500mをタイム計測しました。講義でもトップレベルがどのくらいの練習をして、どれくらいのタイムなのかというのは聞いていると思うので、今の自分と比べて『遅い!』とかって言っていたんですが(笑)、楽しそうにやってくれましたし、ここがスタートラインだと思って、また次のトラック競技にもチャレンジし続けていってほしいなと思います」

 

お昼ご飯

2080814_DSC_7885.jpg

昼食後、参加者全員に修了証が手渡されました。

これは嬉しいですよね! 頑張った証として、とてもいい記念になると思います!

20180814-36.jpg20180814-37.jpg20180814-38.jpg20180814-39.jpg20180814-40.jpg20180814-41.jpg20180814-42.jpg20180814-43.jpg

 

 

20180814-44.jpg

閉講式

 

20180814-45.jpg

名残惜しいですが、また会える日を楽しみに!

 

 

参加者コメント

岡本二菜(Aチーム)

「最初はレベルの差もあって、ちょっと大変かなと思ったんですけど、みんな自分の足りないところを補いながらまとまってしっかり練習できて楽しかったので、本当によかったです」

 

大蔵こころ(Aチーム)

「自分の苦手なところとかが分かって、これからの練習に繋げることができたのでよかったです。次はロードの大会があるので優勝目指して頑張りたいです」

 

小松真子(Bチーム)

「今回はすごくチームの人とも仲良くできたし、スタンディングの練習をすることができたのが一番ためになったと思いました」

 

大川愛美梨(Bチーム)

「去年も参加したんですけど、今回は去年より一つ上のグループに入って、いつもと違う練習をしてみたり、すごく楽しかったです」

 

又多風緑(Bチーム)

「始めてまだ四カ月くらいで分からないことがあったけど、プロの選手とかが来て、例えばスタンディングだったら体を一直線にするイメージで体重を全部前に掛けるっていうのを生で見られて、本当によかったです。将来は競輪学校に入ってプロになりたいので、学校で合宿をできたことがすごく楽しかったです」

 

熊谷芽緯(Cチーム)

「難しかったんですけど、グループの上手い人たちがいろんなことを優しく教えてくれたので頑張れました」

 

遠藤世莉(Cチーム)

「スタンディングのスタートが難しかったけど、頑張りました。楽しかったです」

 

原若菜(Cチーム)

「練習はきつかったけど、みんなと仲良くなれて、きついこともみんなと一緒に頑張れたのでよかったです」

 

谷口法子(Cチーム)

「楽しくて、思ったよりすぐに慣れたので、いい経験になりました。最初は怖そうだなと思ったフライングダッシュの練習が、やってみたら一番楽しかったです」

 

広野優璃(Cチーム)

「練習も自由時間も楽しかったです。練習は集団走行が一番楽しかったです」

 

 

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
ガールズサマーキャンプ2018 事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ camp2018@girlskeirin.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人 JKA、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター、日本競輪学校

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。