合宿リポート

2016.08.18ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・2日目(17日)レポート

 
20160817_1.JPG

 暑い1日になりましたが、その暑さにも負けず、練習を頑張っていました。
 びっくりしたのが、皆、行動が早いです! 5分前、10分前行動が当たり前という感じで、練習や行動を行っています。
 
 
20160817_2.JPG 
朝ご飯
 
 
 

■Aグループ
 
33バンクで、フライングやスタンディングをはじめ、複数もがきなど色々とをハードな練習をこなしました。
 
20160817_3.JPG
 
20160817_4.JPG
 
20160817_5.JPG
 
20160817_6.JPG
 
20160817_7.JPG
 
20160817_8.JPG
 
20160817_9.JPG
 
20160817_10.JPG
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160817_11.JPG
「色んな練習が出来て、私自身もすごく楽しかったです。色んな練習をして、それを地元に持ち帰って、それを試してもらえるのが一番いいかなと思い、色んな形式でやってみたいと思います。また、明日、明後日あるので頑張って欲しいですね」
 
 
 
■Bグループ
 
400バンクで練習したBグループ、発走機を初めてやる子は難しいと言いながらも頑張って挑戦してました。
 
20160817_12.JPG
 
20160817_13.JPG
 
20160817_14.JPG
 
20160817_15.JPG
 
20160817_16.JPG
 
20160817_17.JPG
 
20160817_18.JPG
 
20160817_19.JPG
 
20160817_20.JPG
 
 
●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160817_21.JPG
「午前中はフライングの練習で、午後からはスタンディングの練習をしました。(競輪用の)発走機を使って練習することはめったにないと思うので、発走機を使って反復練習を行いました。ここでしか、この人数の女子だけで練習することは出来ないと思うので、この3泊4日を楽しんで、経験していってもらえたらいいなと思います」
 
 
 
■Cグループ
 
Cグループは北400で練習。午前、午後の講義があり、その影響か、色んなことを意識しながら自転車に乗っている姿が印象的でした。
 
20160817_22.JPG
 
20160817_23.JPG
 
20160817_24.JPG
20160817_25.JPG
 
20160817_26.JPG
 
20160817_27.JPG
 
20160817_28.JPG
 
20160817_29.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160817_30.JPG
「今日から本格的な練習ということで、午前中はフライング200×6本と少しキャパシティーのトレーニングをやりました。午後はスタンディングの100、200と短い距離でパワー系の要素を入れたトレーニングをしました。今日は午前、午後に講義を少し入れて、トレーニングの目的や、フォームの意識の仕方だとか、そういうのを頭に入れながらトレーニング方法を取り入れてみました」
 
 
 
■メカニック紹介
 
20160817_31.JPG
●鬼原積
「ずっとガールズサマーキャンプにいますが、今回も、すごく明るくて、元気でいいですね。
 自転車をいつもキレイにしておけば、すぐに悪いところが発見出来るので、いつもキレイにするようにしてください。タイヤは傷がないものを使用すること。もし、一番前で何かあった場合は、後ろを全部乗り上げたりする事故につながるので、そういうチェックは日頃から自分でしないとダメですね。いつもキレイにしておけば、よくない箇所もすぐに見つけられるので、常にキレイにするように心がけてください」
 
20160817_32.JPG
●斎藤健吾
「道具を大事にして欲しいですね。細いところからちょっとずつ気づいてもらえるように、あと1日半ですが、そうなればいいかなと思います。それが鬼原メカニックが言ったことにつながると思うし、それから、各グループのコーチ陣もおっしゃってると思うけど、自転車を大切に、バンクにもちゃんと挨拶をしてとか、そういうところ最終的につながっていると思います」
 
 
 
20160817_33.JPG
昼ご飯
 
 
20160817_34.JPG
沖美穂さんによる『体調管理について』の講義
20160817_35.JPG
初日に測ったwattbike測定の結果説明会。
 
 
 
20160817_36.JPG
夕ご飯
 
20160817_37.JPG
20160817_38.JPG
夕ご飯の後には、希望する女子にガールズケイリンの説明会を行い、多くの参加者が集まりました
 
 
 

■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・谷江千歳
「自分よりも強い人たちと練習させてもらって、これから、しっかり自分も先輩たちに負けないように頑張らないといけないなと思いました」
 
・佐伯智恵
「色んなところから集まった女子と練習出来て楽しかったのと、自分のレベルを知ることが出来てよかったです」
 
・横山美瑞生
「2回目の参加で、練習はきついところはありますけど、周りの女の子と一緒に、仲良く練習出来ているので、充実しています」
 
・吉田夢姫
「タイムを計って、たくさんの女の子と競い合って、気持ち的に高めることが出来たと思います」
 
・石井菜摘
「午後はタイム測定をしたんですけど、疲れが出てしまって、納得いくタイムが出せなかったのがショックです。明日はベロドロームで練習出来るので楽しみにしています」
 
・村場里咲
「200mフライングダッシュとかの練習をしたんですけど、自分は周りに比べてタイムが遅かったので、これから、早い人たちを見て、参考にしたいと思います」
 
・中川由理
「今日はタイムを計っただけで、あまり激しい練習をしてないので少し物足りなかったけど、でも、自分の力を知れたのでよかったです」
 
・川田ひな
「タイムを計って練習をしたのが初めてで、他の人とかのタイムを見て、自分がもうちょっと頑張らないといけないなと思いました」
 
・寺田早希
「皆と仲良くなってきて、話すことも増えてきたので、とても楽しいので。あと2日間を楽しく頑張りたいと思います」
 
・柳原真緒
「今日はスタンディングをしたんですけど、軽いギアでやって、今までと違うことを試して、それでもタイムがあがらなかったので、やっぱり技術は大事だなと思いました」
 

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
ガールズサマーキャンプ2018 事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ camp2018@girlskeirin.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人 JKA、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター、日本競輪学校

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。