合宿リポート

2016.08.20ガールズサマーキャンプ2016 第2ターム・最終日(19日)レポート

 ガールズサマーキャンプ2016 第2タームも最終日を迎えました。皆、大きなケガもなく、楽しく練習を終えました。
 この経験が彼女たちのさらなる競技力向上につながることをコーチ、スタッフ一同願っています。頑張れ!!
 
 
20160820_1.JPG
朝ごはん
20160820_2.JPG
 
 
 

■Aグループ
 
 最終日のAグループは、暑さにも負けずに練習に励みました。高いレベルで競いあったことが彼女たちのプラスになるのではないでしょうか。
 
20160820_3.JPG
 
20160820_4.JPG
 
20160820_5.JPG
 
20160820_6.JPG
 
20160820_8.JPG
 
20160820_9.JPG
 
20160820_10.jpg
 
20160820_11.jpg
初日よりもタイムをあげられた人やいいタイムを出した人には佐々木昭彦コーチ、富山健一コーチから賞品が送られました(Photo by捧花奈トレーナー)
 
●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160820_12.JPG
「皆、ケガなく、無事に終えられてよかったです。やっと名前と顔が一致して、これからっていう感じなので、もっと1か月くらい合宿出来たら、もっと強くなるなと思います(笑)。次は、女たちと競技大会やガールズケイリン選手として、会えることを期待しています」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、フライングの200mや1000mタイムトライアルのタイムを計りました。仲良くなった証拠か、仲間を応援する声も初日よりも大きくなっていました。
 
20160820_13.JPG
 
20160820_14.JPG
 
20160820_15.JPG
 
20160820_16.JPG
 
20160820_17.JPG
 
20160820_18.JPG
 
20160820_19.JPG
 
20160820_20.JPG
 
20160820_21.JPG

●Bグループ:大川眞護コーチのコメント
20160820_22.JPG
「全員が多少自転車経験があったので、とても教えやすかったです。女子だけの集団走行の経験がないので、このガールズサマーキャンプでいい経験になったんじゃないかなと思います。また、地元でも練習してもらって、楽しく自転車に乗っていってほしいですね」
 
 
 
■Cグループ
 
 ベロドロームで練習したCグループ。初めて250バンクに挑戦する子も多かったのですが、皆、フライング200で上から行くことが出来ました。そういうチャレンジ精神はこれからに繋がっていきそうですね。
 
20160820_23C.jpg
 
20160820_24.JPG
 
20160820_25.JPG
 
20160820_26.JPG
 
20160820_27.JPG
 
20160820_28.JPG
 
20160820_29.JPG
練習のあとは4日間ありがとうの心をこめて自転車をキレイにします
 
20160820_30.JPG
 
20160820_31.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160820_32.JPG
「皆が、4日間、ケガもなく無事に走ってくれたのでよかったと思います。この4日間でレベルアップ出来たと思うし、色々とコーチ陣からアドバイスをもらった子もいるので、それを今後のトレーニングに活かしていってほしいですね」
 
 
 
 
20160820_33.JPG
昨日のイラスト伝言ゲームの絵が張り出されています。なかなかの名作ぞろいです(笑)
 
 
20160820_34.JPG
昼ご飯
美味しそうに、楽しそうにご飯をたべる彼女たち。今回はおかわりする子も多かったです。
20160820_35.JPG
20160820_36.JPG
20160820_37.JPG
20160820_38.JPG
20160820_39.JPG
20160820_40.JPG
20160820_41.JPG
20160820_42.JPG
 
 
 
20160820_43.JPG
閉会式
 
20160820_44.JPG
3泊4日の合宿、無事にこれにて終了!
20160820_45.JPG
 
20160820_46.JPG
 
20160820_47.JPG
 
 
20160820_48.JPG
希望者は、最後に競輪学校見学を行いました
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・池上あかり
「今回は短距離が多かったけど短距離は苦手なのでなので、ちょっときつかったです(笑)」
 
・國村美留莉
「今回参加して楽しかったです。充実した毎日でした」
 
・本田真与
「ガールズケイリンの選手を目指すにあたって、ここで学べたことはすごい糧になりました。地元に戻っても、今回学んだことを活かして、日々努力していきたいと思います」
 
・藤井美穂
「Bグループは、メンバーも濃くって、練習はもちろん頑張ったけど、練習後のリフレッシュもご飯の時も和気あいあいと楽しく過ごせました」
 
・石田唯
「今回初めて参加したけど、女の子ばかりで練習する機会はないので、それが出来たし、プロのコーチングを受けられて、基本を身につけられたので、これからのことに活かしていきたいです」
 
・中川由理
「初めてのベロドロームで緊張していたけど、無事に走れてよかったです」
 
・味谷みなみ
「色んなところの友達が出来て嬉しかったです」
 
・太郎田水桜
「同学年の自転車の知り合いが出来て楽しかったです」
 
・田口芽衣
「いつもと違い女子の皆と練習出来て、自分の力を把握出来て、自分を強くすることが出来たと思います」
 
・島田愛梨
「色んな方からアドバイスをもらって、いい勉強になりました」
 
・増田夕華
「初めてで、知らない子ばかりでしたけど、色んな人と話して、他の人の走り方とか見れて勉強になりました」
 
・鈴木なつみ
「ガールズサマーキャンプは2回目だったんですけど、前は理解出来なかったことも、今回は理解することが出来て、すごくためになったと思うので、それを活かして、大会でもタイムを伸ばしていけるように頑張りたいです」
 
・青木唯香
「初めてのベロドロームで最初は怖かったんですけど、走ってみてら楽しかったです」
 

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827 日本競輪学校
ガールズサマーキャンプ2017 事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ camp2017@girlskeirin.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人JKA、公益財団法人 日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。