合宿リポート

2016.08.16ガールズサマーキャンプ2016 第1ターム・3日目(15日)レポート

 曇りがちな天気で練習日和となった3日目。今日も、皆、元気に自転車に乗っていました。
 夜にはゲーム大会もあり、楽しい1日になったようです。
 明日は最終日ですが、最後までケガなく、楽しく頑張ってほしいですね。
 
 
 
■Aグループ
 
 午前中はベロドロームで乗り、午後は33バンクでもがいたり、タイムを計ったりしました。
 
20160815_1.JPG
 
20160815_2.JPG
 
20160815_3.JPG
 
20160815_4.JPG
 
20160815_5.JPG
 
20160815_6.JPG
 
20160815_7.JPG
 
20160815_8.JPG
 

●Aグループ:佐々木昭彦コーチのコメント
20160815_9.JPG
「午前中はベロドロームで練習しましたが、上級者はハロンの駆け方しました。そこでちょっと落車もあったの残念でしたね。午後は33バンクで、今まで単独でやっていた練習を複数でやる練習をしたんですけど、上手にもがくことが出来ました。初心者の子たちもかなり乗車フォームが整ってきて印象があります。夕方は少しきつめの練習をしましたが、女の子たちはイヤな顔もせず頑張っていたと思います。最後までしっかり頑張って、帰ってもらいたいですね」
 

●Aグループトレーナー紹介:渋谷理恵
20160815_10.JPG
「今回は、初心者や他の競技をやりながらの選手もいるので、今やっている競技と自転車で使っている筋肉の違いから、いつもと違うところの筋肉が張るという訴えが多かったので、今後の選手人生に活かしてもらえるように、今回もセルフケアのやり方、重要性を伝えました。3日間の中で、『自分でマッサージしました』という子もいたので、新たに彼女たちに身体と向き合うという面を増やせたかなと思います」
 
 
 
■Bグループ
 
 Bグループは、午前中は400バンク、午後はベロドロームで練習をしました。ベロドロームではスペシャルゲストコーチのミカエル・ブルガン氏がハロンの駆け方を丁寧に教えてくれました。
 
20160815_11.JPG
 
20160815_12.JPG
 
20160815_13.JPG
 
20160815_14.JPG
 
20160815_15.JPG
 
20160815_16.JPG
 
20160815_17.JPG
 
20160815_18.JPG
 
20160815_19.JPG
 

●Bグループ:沖美穂コーチのコメント
20160815_20.JPG
「午前中にイエローラインでの先頭周回や、上バンクでの周回や、スタンディングのようなウォークアップスタート、ゆっくり歩くぐらいのスピードでダッシュ練習をしたりと思っていた以上に練習が出来ました。
 午後は、ベロドロームに行き、少し走路に乗りました。ハロンの駆け方をミカエルさんに教えてもらい、希望者はハロンを走り、とても有意義に練習出来たと思います」
 
 
 
■Cグループ
 
 フライングやスタンディングの練習をし、午後にはフライング200とスタンディング500のタイムを計測を行いました。
 
20160815_21.JPG
 
20160815_22.JPG
 
20160815_23.JPG
 
20160815_24.JPG
 
20160815_25.JPG
 
20160815_26.JPG
 
20160815_27.JPG
 
20160815_28.JPG
 
●Cグループ:沼部早紀子コーチのコメント
20160815_29.JPG
「午前中は周回練習とフライング練習とスタンディングっていう、基礎練習を繰り返して、上達しているのはもちろんなんですけど、自転車に乗っている時の顔つきが変わってきたことに驚いたのと、充実した練習が出来ている証拠なのかなと思います。
 午後はタイムトライアルを200mと500mを計りましたが、初めて計る子が多いので、あまりタイムを気にすることなく自分がどんなタイムなのかを知って、指標として持ち帰ってもらうということで、基本的なフライング200、スタンディングの500をやりました」
 
 
20160815_30.JPG
20160815_31.JPG
今日は長澤彩選手と中嶋里美選手が来て、見本走行を見せてくれたり、質問に答えてくれたりしました。また、中嶋選手は夜のゲーム大会にも参加してくれました。
 

今日のご飯
20160815_32.JPG
朝ご飯
20160815_33.JPG
昼ご飯
20160815_34.JPG
夕飯!
 
 
 
20160815_35.JPG
『女性アスリートのコンディショニング』(講師・女子スポーツ研究センターRA 奈良岡佑南さん)と『アスリートと食について』(講師・エームサービス株式会社日本競輪学校事業所 管理栄養士 小川彩音さん)の講義が行われました。
 
 
 
夜に行われた交流会では3つのグループが入り混じった混合メンバーによるA~Eチームによって争うゲーム大会が行わ、大盛り上がりでした。
20160815_36.JPG
 
20160815_37.JPG
 
20160815_38.JPG
 
20160815_39.JPG
 
20160815_40.JPG
 
20160815_41.JPG
 
20160815_42.JPG
 
20160815_43.JPG
ゲーム大会ではステキな景品が当たりました!
 
 
 
■参加者の皆さんの本日の感想やコメント■
 
・河内桜雪
「たくさんタイムを計れて、この3日間の自分の成長が見えてきたので、よかったと思います」
 
・岩瀬舞雪
「ゲーム大会楽しかったです」
 
・関森七海
「今日はすごく楽しかったです」
 
・笠川綾香
「今日は脚が張ってしまって、最後の方はちょっと練習出来なかったですけど、今回、練習に参加できて楽しかったです」
 
・金澤歩美
「3日目は自転車にも慣れて、バンクにも慣れて、部活でトラックをやる時に役に立つことを学べたのでよかったです」
 
・野本怜菜
「初めてベロドロームに行って、すごく斜度にびっくりしていたんですけど、案外、上の方に行けたのでそれは楽しかったです」
 
・美馬春日
「練習は厳しかったけど、楽しかったので、精神的に疲れは感じてないですね」
 
・田畑未来
「今日は面白かったです」
 
・五井千捺
「来る前から自分に課題があったんですけど、コーチに細かく教えてもらったので、学校に帰ったら、いっぱい練習して、課題がなくなるように頑張りたいと思います」
 
・粟飯原日奈
「3日間の疲れが出てきていたんですけど、楽しく、いい練習になりました。ゲーム大会はAグーループ、Bグループ、Cグループ仲良く出来たのでよかったと思います」
 
 

お問い合わせ

お手紙でのお問い合わせ 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
ガールズサマーキャンプ2018 事務局
電話によるお問い合わせ等 TEL:090-1268-3181
メールによるお問い合わせ camp2018@girlskeirin.com もしくは右記よりお問い合わせ下さい
主催 公益財団法人 JKA、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)
協力 一般財団法人 日本サイクルスポーツセンター、日本競輪学校

フォームからお問い合わせの方はこちら

お返事までにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。